トップページ  >  イベント情報

イベント情報

仙台市市民文化事業団が主催・関連するイベント情報です。
(各施設の催し物案内は、各施設トップ>催し物案内からご覧ください。)

イベント情報検索

条件を指定して検索することができます(複数可)。指定しない条件はすべて表示されます。

ジャンル 音楽(クラシック) 音楽(その他) 演劇・ミュージカル 舞踊・ダンス・バレエ
古典芸能 文学 考古学 民俗 美術・写真 映像 その他
条件 展示 講座・講演会 子供向け 無料 託児付き

開催期間
の指定

日から  日まで
※過去のイベントも検索できます。
会場 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター) 仙台銀行ホール イズミティ21(仙台市泉文化創造センター) せんだい演劇工房10-BOX
仙台市歴史民俗資料館 地底の森ミュージアム 仙台文学館 せんだいメディアテーク 仙台市縄文の森広場 せんだい3.11メモリアル交流館
 

イベント一覧(全件表示)

本日以降のイベントのご案内です。イベント名をクリックすると詳細ページが開きます。

39 件中 1 - 39 件表示

イベント名 日時 会場 入場方法
「八島」(強吟)、「草紙洗小町」(和吟)の謡と仕舞
開催中
講師/本屋禎子(金春流能楽師・仙台市能楽振興協会)
2018年3月4日(日)〜7月1日(日) 3/4(日)・4/8(日)・4/22(日) -終了-
5/20(日)・6/10(日)・7/1(日) 10:30〜12:00
せんだい演劇工房10-BOX
能-BOX
電話または公式サイトの入力フォームからお申し込みください(2/6より受付開始)
春のコーナー展示
「仙山交流in仙台―上野遺跡と出土遺物―」 

開催中
仙台市太白区富田にある、今から約4500〜4000年前の縄文時代中期中頃から終わり頃の遺跡「上野遺跡」を出土遺物や写真パネルでご紹介します。
2018年3月16日(金)〜6月10日(日) 9:00〜16:45(入館は16時15分まで)

【休館日】
 月曜日(休日にあたる日を除く)
 休日の翌日(休日または土・日曜日にあたる日を除く)
 毎月第4木曜日(休日及び12月を除く)
仙台市縄文の森広場
企画展示コーナー
入館料
第84回企画展
「−仙台の遺跡めぐり− 古墳時代のはじまったころ」

開催中
仙台市内の遺跡を中心にご紹介します。
2018年4月20日(金)〜6月17日(日) 午前9時〜午後4時45分(入館は午後4時15分まで)

【休館日】
 月曜日 (祝日にあたる日は開館)
 休日の翌日(土・日曜日・休日にあたる日は開館)
 1月〜11月の第4木曜日(休日は開館)
地底の森ミュージアム
企画展示室
一般 460円、高校生 230円、小学生・中学生 110円
田沼武能(たけよし) 写真展
時代(とき)を刻んだ貌(かお)

開催中
時代を象徴する文学者・芸術家たちの「貌」をライフワークとして撮り続けてきた写真家・田沼武能。
2018年4月21日(土)〜6月24日(日) 9:00〜17:00(入館は16:30まで)

【休館日】
 月曜日(休日は開館)、休日の翌日(休日は開館)、
 1月〜11月の第4木曜日(休日は開館)
仙台文学館
企画展示室
一般800円、高校生460円、小・中学生230円(各種割引あり)
仙台文学館ゼミナール2018
「朗読ワークショップ」(全5回)

会期中
講師:渡辺祥子(フリーアナウンサー・朗読家)
2018年4月22日(日)〜6月10日(日) 4/22、29、5/13 -終了-
6/3、6/10(各日曜日・全5回)
各日〔午前の回〕10:30〜12:30、〔午後の回〕14:00〜16:00
仙台文学館
講習室
各日1,000円、要申込(往復はがき制、締切4/10必着、各回30人(抽選))
企画展「灯りのかたち」
開催中
かつて電気がなかった時代、人々は灯りを手に入れるために様々なものを燃料とし、それらを燃やすための道具を作り出しました。
2018年4月28日(土)〜7月1日(日) 午前9時〜午後4時45分(入館は午後4時15分まで) 仙台市歴史民俗資料館
一般・大学生 240円、高校生 180円、小・中学生 120円
どこコレ?―おしえてください昭和のセンダイ
第2期 開催中
仙台のどこかではあるけれども詳細がわからない古い写真を展示し、みなさんからの情報をもとに調べていきます。
2018年4月29日(日)〜6月17日(日) 9:00〜22:00
第1期 4月29日(日)〜5月6日(日) -終了-
第2期 5月7日(月)〜6月17日(日)
*どちらも最終日は17:00まで
せんだいメディアテーク
1fオープンスクエア
無料
写真展「MIYAGI 1951」
開催中
キャンプ・マツシマに滞在した米軍医ジョージ・バトラー氏が残した、1951年の県内を中心とした白黒を含むカラー写真を展示。
2018年5月1日(火)〜8月26日(日) せんだい3.11メモリアル交流館
展示室
入場無料
仙台文学館ゼミナール2018
「エッセイ実作鑑賞講座」(全5回)

会期中
講師:佐伯一麦(作家)
2018年5月6日(日)〜2019年2月3日(日) 5/6 -終了-
7/1、9/2、12/9、2/3(各日曜日・全5回)
各日13:30〜15:30
仙台文学館
講習室
各日1,000円、要申込(往復はがき制、締切4/10必着、定員各回30人(抽選))
仙台文学館ゼミナール2018
「俳句実作講座」(全5回)

会期中
講師:高野ムツオ(俳人、「小熊座」主宰)
2018年5月12日(土)〜11月10日(土) 5/12 -終了-
6/9、9/8、10/13、11/10(各土曜日・全5回)
各日10:30〜12:00
仙台文学館
講習室
各日1,000円、要申込(往復はがき制、締切4/10必着、定員各回30人(抽選))
行灯の灯りを見てみよう


2018年5月26日(土) 5/12(土)、26(土)、6/16(土)、30(土)
いずれも 11:00〜、14:00〜
仙台市歴史民俗資料館
1階 学習室
申込不要、直接会場へ
旧石器体験教室


2018年5月26日(土) 10:00〜12:30 地底の森ミュージアム
芝生広場
往復はがき・FAX・E-mailに住所・氏名・電話番号・イベント名を記入し、5月12日(必着)までに地底の森ミュージアムへ。定員20人(抽選)
『父と暮せば』プレ企画
斉藤とも子 講演会
「ヒロシマ」との出会い、井上先生との思い出

入場無料(要申込み)
※ 定員になり次第、受付は終了いたします。

出演:斉藤とも子(女優)
2018年5月27日(日) 午後1時30分〜 仙台文学館
講習室
入場無料(要申込み)
バリアフリー上映「地下鉄(メトロ)に乗って」
【音声解説受信機】5/25(金)申込〆  【託児】5/14(月)申込〆(必着)
目の不自由なかたが楽しめる音声解説、耳の不自由なかたが楽しめる日本語字幕をつけた上映をおこないます。
2018年5月27日(日) 10:30〜、14:00〜 せんだいメディアテーク
7fスタジオシアター
入場無料

音声解説受信機希望の方は要申込(5/25締切)
とっておきの音楽祭2018

障害のある人もない人も一緒に音楽を楽しみ、音楽のチカラで「心のバリアフリー」を目指す音楽祭。
2018年6月3日(日) 10:00〜17:00 せんだいメディアテーク
1fオープンスクエア
申込不要、直接会場へ
体験教室「親子でつくろう古代米」全5回
開催中
今年もやります古代米づくり!
2018年6月9日(土)〜11月3日(土) 5/12(土) 10:00〜12:00
6/9(土) 10:00〜15:00
7/28(土) 10:00〜15:00
9/22(土) 10:00〜12:00
11/3(土・祝) 10:00〜13:00
全5回*日程は変更することがあります
地底の森ミュージアム
隣接する水田
往復はがき・FAX・E-mailに住所・参加希望者(全員)の氏名、子供の学年・電話番号・教室名を記入して、4月1日〜4月30日(必着)で地底の森ミュージアムまで。
iaku(いあく)『粛々と運針』
チケット発売中
第1回せんだい短編戯曲賞の大賞受賞者で、平成29年度文化庁芸術祭賞新人賞を受賞した横山拓也による演劇ユニット。
2018年6月9日(土)〜10日(日) 9日(土)19:00〜、10日(日)14:00〜 せんだい演劇工房10-BOX
box-1
一般予約2,500円(当日3,000円)、高校生以下500円、U-25(25歳以下)2,000円
伝統芸能実演「猿舞座の猿まわし」

伝統的な猿回しの芸を興行し、失われつつある無形の民俗文化(伝統芸能)を紹介します。
2018年6月10日(日) 11:30〜、14:30〜 仙台市歴史民俗資料館
※雨天時は公園北側の屋根のある場所で行います。
参加自由:直接会場へお越し下さい。
たのしい地底の森教室
「館長講座 古墳時代にハンズ・オン」


発掘調査で出土した埴輪や武具、当時の人が使っていた農具や土器を触ってみよう。
2018年6月10日(日) 13:30〜15:00 地底の森ミュージアム
研修室
申込不要、入館料が必要
縄文生活体験
要申込(6/2 〆)
縄文の森広場に復元した竪穴住居の内外で、火おこしや縄文スープづくり(材料持参)など、実際に石器や土器を使って縄文人の生活を体験します。
2018年6月16日(土) 16:00〜19:30 仙台市縄文の森広場
野外広場
費用300円。往復葉書、FAX、またはE-mail(j-hiroba@cap.ocn.ne.jp)で、住所、氏名(保護者含)、学年、電話番号を記入し、6月2日(土)までに仙台市縄文の森広場に申込。申込み多数の場合は抽選。
行灯の灯りを見てみよう


2018年6月16日(土) 5/12(土)、26(土)、6/16(土)、30(土)
いずれも 11:00〜、14:00〜
仙台市歴史民俗資料館
1階 学習室
申込不要、直接会場へ
メモ館談話室(1)
「さまざまな水辺 -楽しみ方・向き合い方-」


ゲスト:八十川淳氏(東北文化学園大学)、棟方有宗氏(宮城教育大学)
2018年6月17日(日) 10:30〜12:00 せんだい3.11メモリアル交流館
申込不要、無料
ことばの祭典―短歌・俳句・川柳へのいざない―

短歌・俳句・川柳の合同吟行会です。
2018年6月17日(日) 10:00〜15:00 仙台文学館
申込不要、直接会場へ
小山実稚恵「音の旅」
〜アンコール公演〜

チケット発売中
<プログラム> バッハ=ブゾーニ:シャコンヌ ほか
2018年6月17日(日) 15:00開演(開場 14:30) 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
コンサートホール
一般 4,000円、ペア 7,000円、学生 1,500円
※6歳未満のお子様はご入場いただけません。
講座「灯りの移り変わり」


2018年6月23日(土) 13:30〜15:00 仙台市歴史民俗資料館
1階 学習室
参加自由
たのしい地底の森教室
「野外展示(氷河期の森)見学会」


2万年前の景観を復元している野外展示「氷河期の森」の季節の見どころを紹介します。
2018年6月24日(日) 13:30〜14:30 地底の森ミュージアム
申込不要、入館料が必要
行灯の灯りを見てみよう


2018年6月30日(土) 5/12(土)、26(土)、6/16(土)、30(土)
いずれも 11:00〜、14:00〜
仙台市歴史民俗資料館
1階 学習室
申込不要、直接会場へ
市制施行129周年 記念コンサート
往復はがき申込制(6/15 到着分まで)
指揮:鈴木織衛/管弦楽:仙台フィルハーモニー管弦楽団/ソリスト:岡本誠司(第6回仙台国際音楽コンクールヴァイオリン部門第6位)
2018年7月2日(月) 19:00開演(開場 18:00) 仙台銀行ホール イズミティ21(仙台市泉文化創造センター)
大ホール
入場無料(当日座席指定)
往復はがき申込制(6/15 到着分まで)
第37回市民能楽講座
観世流 能「田村(たむら)」/和泉流 狂言「墨塗(すみぬり)」

チケット発売中
出演者:土田英貴(シテ方観世流)、高澤祐介(狂言方和泉流)ほか
2018年7月7日(土) 14:00開演(開場13:00) 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
シアターホール
全席指定 1階席3,000円、2階席2,500円、能-Tabガイド席(2階席)3,000円
小池光短歌講座 2018
要申し込み(往復はがき制、次の締切は 6/12 必着・実施 7/7)
受講者の方々には事前に作品を一首提出していただき、小池館長が講評を行います。
2018年7月7日(土)〜2019年3月2日(土) 13:30〜15:40(10分間の休憩をはさみます。) 仙台文学館
講習室
料金:1,000円、要申込
ワークショップ
『からだと音楽で作品をつくろう!からだ×音楽=調和』参加者募集

<申込受付期間> 5/16(水)〜定員になり次第終了
「からだ」と「音楽」で表現する作品づくりを行います。
2018年7月13日(金)〜15日(日) 7/13(金) 18:00〜21:00
 14(土) 10:00〜18:00
 15(日) 10:00〜17:00 ※成果発表 15:00〜
日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
練習室 4
<定員> 先着20名、<参加条件> 中学生以上、<参加費> 一般 2,500円ほか、<申込受付期間> 5/16〜定員になり次第
こまつ座 第122回公演
日立システムズホール仙台&仙台文学館企画事業
『父と暮せば』仙台公演

チケット発売中
原作:井上ひさし 演出:鵜山仁 出演:山崎一 伊勢佳世
2018年7月14日(土) 14:00開演(開場は13:30) 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
シアターホール
S席4,800円、A席3,800円、B席2,800円、ユース(25歳以下)2,000円(全席指定)
[友の会料金]S席4,500円、A席3,500円
ロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミー
教師による特別レッスン[初級・中級クラス]

お申し込みの締切は、6/29(金)必着。
ニジンスキーやパブロワ、ヴィシニョーワ、ルジマートフなど数えきれないほどのスターダンサーを生み出す世界最高峰のバレエ・アカデミーのアカデミーの現役教師が来日し、日本の子どもたちを指導します。
2018年7月16日(月)〜18日(水) ・初級クラス 17:30〜19:00(90分)
・中級クラス 19:30〜21:00(90分)
日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
交流ホール
要申し込み(6/29 必着)
こどものための能講座2018
6/6(水)より受付(先着20人)
4歳から15歳までを対象にした「能のお稽古」体験。
2018年7月28日(土)〜8月10日(金) 7月28日(土)〜8月3日(金)、8月7日(火)〜9日(木)
11:00〜12:00、12:00〜13:00、14:00〜15:00、15:00〜16:00、16:00〜17:00
*ご希望の日時で計6回の稽古を予約。(申込状況により調整が必要となる場合がございますので予めご了承ください。)
8月10日(金) 発表会
せんだい演劇工房10-BOX
能-BOX
要申込(6/6 10:00より電話・FAXで受付、定員20人(先着))
菅 英三子
 仙台フィルと歌う

チケット発売中
ソプラノ:菅 英三子
2018年8月3日(金) 19:00開演(開場 18:30) 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
コンサートホール
一般5,000円、学生2,000円(全席指定)
友の会料金(前売)4,500円
能のおけいこ体験講座
 観世流「吉野天人」「羽衣」の謡(全6回)

申込受付期間
講師:加藤勇(仙台市能楽振興協会)
2018年9月3日(月)〜10月29日(月) 9/3、9/10、10/1、10/15、10/22、10/29(各月曜日・全6回)
各日 19:00〜20:30
せんだい演劇工房10-BOX
能-BOX
4/6(金)10:00より受付開始(先着順)
Super Theater 小池博史ブリッジプロジェクト
『新・伝統舞踊劇 幻祭前夜 2018 〜マハーバーラタより』

6月16日(土) チケット発売開始

2018年9月16日(日) 14:00開演(開場13:40) 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
シアターホール
【全席自由】一般3,000円、22歳以下および留学生1,000円
仙台クラシックフェスティバル2018関連事業
地下鉄駅コンサート出演者募集

出演者募集の申し込み締切は、7/2(月)必着。
市民の皆さんが気軽に楽しむコンサートに出演してみませんか?
2018年9月22日(土)〜30日(日) 【地下鉄仙台駅】
 9/22(土)、23(日)、29(土)、30(日) 11:00〜16:00
【地下鉄旭ヶ丘駅】
 9/29(土)、30(日) 11:45〜16:00
地下鉄仙台駅、旭ヶ丘駅
無料
ミュージアムフォトコンテスト
「氷河期の森・縄文の森の風景2018」作品募集中

12/16(日) 必着

2018年12月16日(日) * 地底の森ミュージアム
12/16(日) 必着

39 件中 1 - 39 件表示