トップページ  >  イベント情報

イベント情報

仙台市市民文化事業団が主催・関連するイベント情報です。
(各施設の催し物案内は、各施設トップ>催し物案内からご覧ください。)

イベント情報検索

条件を指定して検索することができます(複数可)。指定しない条件はすべて表示されます。

ジャンル 音楽(クラシック) 音楽(その他) 演劇・ミュージカル 舞踊・ダンス・バレエ
古典芸能 文学 考古学 民俗 美術・写真 映像 その他
条件 展示 講座・講演会 子供向け 無料 託児付き

開催期間
の指定

日から  日まで
※過去のイベントも検索できます。
会場 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター) 仙台銀行ホール イズミティ21(仙台市泉文化創造センター) せんだい演劇工房10-BOX
仙台市歴史民俗資料館 地底の森ミュージアム 仙台文学館 せんだいメディアテーク 仙台市縄文の森広場 せんだい3.11メモリアル交流館
 

イベント一覧(全件表示)

本日以降のイベントのご案内です。イベント名をクリックすると詳細ページが開きます。

46 件中 1 - 46 件表示

イベント名 日時 会場 入場方法
「タイル・ルート・トタン」
ー荒浜・藤塚と浪江の記録ー


30年にわたって街並みや風景を写真で記録し続けている「3がつ11にちをわすれないためにセンター」参加者・高橋親夫の活動を紹介。
2017年7月8日(土)〜10月1日(日) せんだいメディアテーク
7階ラウンジ
入場無料
企画展「みんなでつくるここの地図」

仙台東部エリアに点在する集落の足元に深く眠る記憶、目には見えない暮らしの姿、この季節だからこそ出会える風土に触れてみませんか。
2017年7月11日(火)〜10月22日(日) 10:00〜17:00 せんだい3.11メモリアル交流館
2F 展示室
入場無料
企画展「なつかし仙台4〜いつか見た・街・人・暮らし〜」

明治時代、大正時代、昭和初め、戦中、戦後、現代にいたる写真・映像資料を通し、その移り変わりを考えます。
2017年7月15日(土)〜11月5日(日) 午前9時〜午後4時45分(入館は午後4時15分まで)
【休館日】毎週月曜日(休日を除く)、休日の翌日、毎月第4木曜日 ※8月7日(月)と10月10日(火)は開館
仙台市歴史民俗資料館
展示室
一般・大学生240円、高校生180円、小・中学生120円
テーマ展示「写真家 中嶋忠一の世界」


2017年7月15日(土)〜11月5日(日) (ただし、9/11〜9/15を除く)
9:00〜16:45 (入館は16:15まで)
<休館日>
 月曜(休日にあたれば翌日)、休日の翌日および第4木曜日
仙台市歴史民俗資料館
一般・大学生:240円、高校生:180円、小・中学生:120円
特別企画展「いにしえの 木 林 森」

人と森のかかわりを旧石器時代と縄文時代を中心に紹介します。
2017年7月21日(金)〜9月24日(日) 午前9時〜午後4時45分(入館は午後4時15分まで)
【休館日】月曜日 (祝日にあたる日は開館)、休日の翌日(土・日曜日・休日にあたる日は開館)、1月〜11月の第4木曜日(休日は開館) ※8月7日(月)は七夕期間のため開館
地底の森ミュージアム
企画展示室、研修室
一般460円、高校生230円、小中学生110円
ミニ企画展「ミス宮城と青い目の人形〜人形交流90周年〜」

東日本大震災の津波に耐え抜いた人形「ナンシーちゃん」など、宮城県内の友情人形などを紹介します。
2017年7月30日(日)〜10月1日(日) 午前9時〜午後4時45分(入館は午後4時15分まで)
【休館日】毎週月曜日(休日を除く)、休日の翌日、毎月第4木曜日 ※8月7日(月)は開館
仙台市歴史民俗資料館
展示室
一般・大学生 240円、高校生 180円、小・中学生 120円
萬次郎さんの仙台風景スケッチ
入場無料、直接会場へ
東北大学理学部長や、秋田大学学長などを歴任した地質学者・渡辺萬次郎がスケッチした移りゆく仙台の風景を紹介します。
2017年9月8日(金)〜24日(日) 11:00〜18:00
<休室日>
 9/11(月)、12(火)、19(火)、20(水)
東北リサーチとアートセンター(通称TRAC)
入場無料、直接会場へ
仙台文学館ゼミナール2017


2017年9月9日(土)〜2018年1月28日(日) * 仙台文学館
講習室
要申し込み
第3回こどもの夢ひろば“ボレロ”写真展


2017年9月12日(火)〜26日(火) 9:00〜22:00 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
3階 ギャラリー
無料
テーマ展示「昭和のセンダイ〜どこコレ?」


2017年9月16日(土)〜10月22日(日) 9:00〜16:45 (入館は16:15まで)
<休館日>
 月曜(休日にあたれば翌日)、休日の翌日および第4木曜日
仙台市歴史民俗資料館
一般・大学生:240円、高校生:180円、小・中学生:120円
特別展「上橋菜穂子と〈精霊の守り人〉展」

多様な価値観や、文化的背景の異なる人々が織りなす世界を鮮やかに描きあげる上橋菜穂子の特別展。
2017年9月16日(土)〜11月26日(日) 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
<休館日>
 9/19(火)、25(月)、28(木)、10/2(月)、16(月)、23(月)、26(木)、30(月)、11/6(月)、13(月)、20(月)、24(金)
仙台文学館
企画展示室
一般800円、高校生460円、小・中学生230円(各種割引あり)
森を育てる2017

外来生物についての講座とアメリカザリガニの駆除体験を行います。
2017年9月16日(土)〜10月1日(日) 9/16(土)、10/1(日)
両日/10:00〜12:00
地底の森ミュージアム
芝生広場
要申し込み。締切:9月10日(日)必着、定員:20人(抽選)
地下鉄駅コンサート


地下鉄仙台駅・旭ヶ丘駅構内を会場に、公募による出演者が演奏する、気軽に立ち寄れるクラシックコンサートです。
2017年9月23日(土)〜10月1日(日) 仙台駅 11:00〜16:00、旭ヶ丘駅 11:45〜16:00 仙台駅(地下鉄仙台駅北3番出口付近)、旭ヶ丘駅(改札口そば)
無料、直接会場へ
講座「近代仙台の写真資料」


2017年9月23日(土) 13:30〜15:00 仙台市歴史民俗資料館
学習室
申し込み不要、入館料が必要。
人形浄瑠璃 文楽
[昼の部]桂川連理柵(かつらがわれんりのしがらみ)
[夜の部]曽根崎心中(そねざきしんじゅう)



2017年9月26日(火) [昼の部]13:30開演
[夜の部]18:30開演
電力ホール
(昼夜とも)全席指定/S席 4,200円、A席 3,200円、B席 1,500円、S席・昼夜セット券 7,500円(税込)※未就学児童入場不可
渡部正裕 写真展 ボタニカル サウンド 2017


2017年9月28日(木)〜10月7日(土) 9:00〜22:00(初日は 13:00から/最終日は 17:00まで) 仙台銀行ホール イズミティ21(仙台市泉文化創造センター)
市民ギャラリー
無料
第12回 仙台クラシックフェスティバル2017
チケット発売中
杜の都仙台の秋の風物詩「せんくら」。今年は3日間で87の公演を開催します。
2017年9月29日(金)〜10月1日(日) *公式サイト( http://sencla.com/ )及び市内各所で配布されているパンフレットを、ご確認ください。 日立システムズホール仙台、仙台銀行ホール イズミティ21、エル・パーク仙台、太白区文化センター
1公演につき1,000円~2,000円 ※大人(高校生以上)当日200円増
まめげっつぁん

仙台市東部沿岸部では、中秋の名月(八月十五夜)を「まめげっつぁん(豆名月)」と呼んでお月見をしてきた地域があります。
2017年10月4日(水) 18:00〜20:00 せんだい3.11メモリアル交流館
屋上庭園
無料、直接会場へ
SENDAI OROSHIMACHI
Art Marche 2017

チケット発売中

2017年10月5日(木)〜9日(月) TIME TABLE 参照 せんだい演劇工房10-BOX
box-1、box-2・ウッドデッキ、box-3
【box-1】全席指定/一般 2,800円、学生 2,300円、高校生以下 1,000円 ほか
秋休み 手づくり工房★地底の森

毎年好評の秋休みのイベント
2017年10月7日(土)〜11日(水) 10/7(土)、8(日)、10(火)、11(水)
10:30〜12:00、13:00〜15:00
地底の森ミュージアム
研修室 ほか
申込不要、入館料が必要。
細倉を記録した寺崎英子のまなざし展


2017年10月7日(土)〜12月26日(火) 9:00〜22:00(最終日17:00まで)*10月26日(木)は休館 せんだいメディアテーク
7F ラウンジ
無料、申込不要、直接会場へ
稲わら集め
要申込、定員20人(先着)
みんなで稲わらを集めます。
2017年10月7日(土) 10:00〜12:00 新浜みんなの家(仙台市宮城野区岡田浜通54-2)
参加費:100円、要申込、定員20人(先着)
縄文秋まつり―秋休み特別イベント

火おこし大会や、秋の縄文食体験など。
2017年10月7日(土) 10:00〜15:00 仙台市縄文の森広場
野外広場
無料、申込不要
SENDAI OROSHIMACHI Art Marche 2017 参加作品
渡辺源四郎商店[仙台公演]
コーラないんですけど

チケット発売中
息子を決して戦場に送りたくない母親は、自分が代わりに行くと言いだした・・・。
2017年10月8日(日)〜9日(月) 8日(日) 19:30
9日(月・祝) 11:00/15:00
せんだい演劇工房10-BOX
box-1
【チケット料金】全席指定/一般前売 2,800円、学生前売 2,300円(当日500円増し)/高校生以下 1,000円(前売・当日共)
円生と志ん生
チケット発売中

2017年10月8日(日) 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
シアターホール
S席5,800円、A席4,800円、B席3,800円、ユース(25歳以下)2,000円(全席指定)*未就学児入場不可
仙台ジュニアオーケストラ
第27回 定期演奏会

チケット発売中
〈曲目〉スッペ:喜歌劇「軽騎兵」序曲、アンダーソン:舞踏会の美女、ほか
2017年10月8日(日) 14:00開演(開場13:15)
※ 開場後、コンサートホール1階にてロビーコンサートあり
日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
コンサートホール
一般 1,000円、高校生以下 500円(全席自由)*未就学児の入場不可

地底の森フェスタ2017

地底の森スープや石蒸し料理の試食も予定しています。
2017年10月9日(月) 10:00〜15:00 地底の森ミュージアム
芝生広場 ほか
申込不要、館内に入る場合には入館料が必要。
発掘体験教室
要申込(締切9/30、定員20人(抽選))
山田上ノ台遺跡の発掘調査に参加してみませんか?
2017年10月11日(水)〜14日(土) 10/11(水)、14(土)
各日 10:00〜12:00
仙台市縄文の森広場
要申込(締切9/30、定員各20人(抽選))
仙台商人プロジェクト「仙台ナンダ札」記録展

アーティストのスー・ハイドゥーによる、仙台人のためのカードゲームイベント「仙台ナンダ札」を振り返る展示。
2017年10月13日(金)〜29日(日) 11:00〜18:00
※ ただし10月16日、17日、23日、24日は休室日
東北リサーチとアートセンター(通称TRAC) 仙台市青葉区大町2丁目3-22第五菊水ビル3階
入場無料 
食べられる生き物を探しに行くツアー
8/6(日)より申込受付開始(各先着20人)
環境の変化や東日本大震災の影響で見つけにくくなった生き物たちを探しに行きませんか。
2017年10月14日(土) 8/20(日) -終了-、10/14(土) 10:00〜12:00 せんだい3.11メモリアル交流館
参加費100円 定員各20人(先着順、要申込8/6より受付)
杜の都にひびけ「荒城の月」市民大合唱


2017年10月19日(木) 10:00〜12:00 仙台城址「荒城の月」詩碑前 
申込不要、直接会場へ
公開制作・思い出をさらに重ねて

イラストレーターの佐藤ジュンコさんが『仙台沿岸イラストマップ』の公開制作を行います。
2017年10月20日(金)〜22日(日) 13:00〜16:00 せんだい3.11メモリアル交流館
入場無料、直接会場へ。
タンゴ・デル・アルマ 〜魂のタンゴ
チケット発売中

2017年10月21日(土) 14:00開演(開場13:30) 仙台銀行ホール イズミティ21(仙台市泉文化創造センター)
大ホール
S席 3,000円、A席 2,000円(全席指定)
森を育てる2017
要申込(締切10/15必着、定員20人(抽選)) ※市民ぶんかレター10月号では10月22日(日)開催とお伝えしておりましたが、開催日が変更となりました。
植物の標本は何のために、どんなふうにつくられているのか。氷河期の森の植物を例に教わります。
2017年10月21日(土) 13:00〜15:00 地底の森ミュージアム
研修室
要申込(締切10/15必着、定員20人(抽選))
縄文人の記憶の宴

縄文時代の「まつり」をみんなで復元・創造しましょう。
2017年10月21日(土) 16:00〜18:00 仙台市縄文の森広場
無料、直接会場へ
鷲田清一とともに考える 8
<持ち場>って? / はたらき、かせぎ、であう


今回のゲストは経済学者の玄田有史さん。
2017年10月21日(土) 15:00〜17:00 せんだいメディアテーク
1fオープンスクエア
無料、申込不要、先着160人
第58回 晩翠わかば賞・晩翠あおば賞贈呈式


2017年10月22日(日) 13:30〜14:15 仙台文学館
講習室
申込不要、直接会場へ
小山実稚恵「音の旅」
第24回 <最終回>

チケット発売中
旅の終わりに 静寂の中で 永遠のハーモニーが響く
2017年10月22日(日) 15:00開演(開場14:30) 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
コンサートホール
【全席指定】一般 4,000円、ペア(2枚1組) 7,000円、学生 1,500円
体験教室「親子でつくろう古代米」(全5回)


2017年11月3日(金) 5月13日(土)オリエンテーション・田植え -終了-
6月10日(土)除草・土器づくり -終了-
7月29日(土)除草・石庖丁・かかしづくり -終了-
9月23日(土・祝)10:00〜12:00 稲刈り
11月3日(金・祝)10:00〜12:00 収穫祭
地底の森ミュージアム
隣接する水田
1人500円、要申し込み
「あつまれ!仙台の伝統芸能」


大衆紙芝居・ジャグリング、ポン菓子、石炭で走るミニSL、ボンネットバス試乗、仙台の伝統工芸実演など
2017年11月3日(金) 10:00〜16:00 仙台市歴史民俗資料館
榴岡公園会場
申込不要、無料
小池光短歌講座 2017
要申し込み(定員90名)。次の締切は、10/10(火)必着(実施 11/4)。

2017年11月4日(土)〜2018年3月3日(土) 各回 13:30〜15:40(10分間の休憩をはさみます) 仙台文学館
参加費 1,000円(定員 各回90名)
まなぶ☆からだ ―演劇と表現―
*要申込(受付期間 10/1(日)〜10/31(火)必着。応募多数の場合は抽選。)
幅広い演劇や舞台芸術にかかわる「表現力」を磨く講座を開講。
2017年11月17日(金)〜12月27日(水) *各講座で異なります。ご確認の上、ご応募下さい。 せんだい演劇工房10-BOX box-1、box-2、能-BOX
(1)〜(4)通し8,000円(学生6,000円)、各回3,000円(学生2,000円)*要申込(締切10/31)
心あたたまる秋 スティーヴン・キムさんとともに
要申込。締切11月10日(金)必着。
仙台国際音楽コンクールボランティアが企画制作するトーク&コンサート
2017年11月24日(金) 19:00〜 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
交流ホール
要申込。締切11月10日(金)必着。
仙台市民交響楽団
第77回 定期演奏会

チケット発売中
ボロディン/歌劇《イーゴリ公》より「ダッタン人の踊り」 ほか
2017年11月26日(日) 14:00開演(開場 13:00) 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
コンサートホール
一般 1,000円、高校生以下 500円(全席自由)
デンハーグ ピアノ五重奏団
チケット発売中
フォルテピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの世界的にも珍しい楽器編成のピアノ五重奏団。
2017年12月22日(金) 19:00開演 宮城野区文化センター
2,500円(全席指定)*未就学児入場不可
新春いずみ寄席
「春風亭小朝独演会」

10月6日(金) チケット発売開始

2018年1月8日(月) 昼の部 13:00〜、夜の部 16:00〜 仙台銀行ホール イズミティ21(仙台市泉文化創造センター)
小ホール
入場料/3,800円(全席指定)※未就学児入場不可、当日500円増(前売り完売時は販売なし)

46 件中 1 - 46 件表示