トップページ  >  イベント情報  :  詳細情報

詳細情報

ジャンル 美術・写真

立ち上がりの技術 vol.3
展覧会「とある窓」

岩手・宮城・福島の沿岸にある無数の窓。
震災から7年あまりが経過した沿岸への旅で出会った、いくつかの「とある窓」から誰かが見ていた風景を、地域と協働して記録をつくる組織・NOOK による語りの聞き書きと、旅に同行する写真家・森田具海による各地の「窓」の写真によってめぐる展覧会。


<関連イベント>

 (1) ワークショップ「あなたの窓の物語を書く」 -終了-
   ファシリテーター:瀬尾夏美(アーティスト、NOOK)

 (2) ゲストトーク「窓学からひとの暮らしを考える」 -終了-
   ゲスト:五十嵐太郎(建築史・建築批評家)
   聞き手:磯崎未菜(アーティスト、NOOK)

 (3) アトリエ「聞いた風景を描く」
   日時:11月18日(日曜) 14時〜17時
   ファシリテーター:佐竹真紀子(美術作家、NOOK)、柴崎由美子(エイブル・アート・ジャパン)
   内容:参加者同士で窓辺の風景を語りあい、それぞれがイメージした風景を絵で表現します。

 (4) てつがくサロン「風景って何だろう?」
   日時:11月28日(水曜) 19時〜21時
   ファシリテーター:NOOK
   内容:お茶やお菓子とともに、テーマについてじっくり考える対話の場です。

 (5) おはなし会「私の窓、暮らしの風景」
   日時:12月8日(土曜) 17時〜19時
   ゲスト:笹谷由夫さん(仙台蒲生出身)
   聞き手:佐竹真紀子(美術作家、NOOK)、佐藤正実(編集者、3.11オモイデアーカイブ)
   内容:本展にご協力いただいた笹谷さんに、暮らしの記憶や現在の風景へのまなざしについてお聞きします。

 (6) ギャラリーツアー
   日時:12月16日(日曜) 14時〜16時
   ゲスト:森田具海さん(写真家)
   進行:NOOK
   内容:写真家の森田さんとともに、本展を鑑賞します。

 ※ イベント開催中は展示を見ることができません。

2018年11月2日(金)〜12月24日(月)
時間 金曜・土曜・日曜の 13時〜20時(ただし、12月24日を除く)

会場 東北リサーチとアートセンター(通称TRAC/仙台市青葉区大町2丁目3-22第五菊水ビル3階)
入場方法 *展覧会は、入場無料。

*関連イベントは、全て定員20名。
 (1)(3)は要申込、それ以外は申込優先
 関連イベント参加費 (1)(6)無料、(2)〜(5)500円

※ イベント開催中は展示を見ることができませんので、予めご了承ください。
インフォメーション 会期中
問い合わせ TRAC 電話 022‐397-7256(開室時間中のみ)
メール artnodeTRAC@gmail.com
申込・問合Eメール TRAC
関連リンク art node

チラシ(表)

チラシ(裏)

  前のページに戻る