トップページ  >  イベント情報  :  詳細情報

詳細情報

ジャンル 考古学

企画展 カオの考古学

土偶や埴輪・人面墨書土器など、さまざまな「カオ」が遺跡から見つかっています。
昔の人々は「カオ」をどのように表し、そこにはどんな意味が込められていたのでしょうか。
今回の展示では、仙台市内の縄文時代の遺跡から出土した土偶を中心に紹介しながら、「カオ」の意味を探ります。

後援:東北大学大学院 文学研究科

<関連イベント>
 ・12月1日(土曜) 13時30分〜15時
  講演会「カオの心理学」
  講師:阿部恒之氏(東北大学大学院文化研究科心理学講座教授)
  定員60人(先着)
  *入館料が必要

2018年10月26日(金)〜12月16日(日)
時間 開館時間 9時〜16時45分(入館は 16時15分まで)
【休館日】月曜日 (祝日にあたる日は開館)、休日の翌日(土曜日・日曜日・休日にあたる日は開館)、1月〜11月の第4木曜日(休日は開館)

会場 地底の森ミュージアム 企画展示室
入場方法 【入館料】
 一般 460円
 高校生 230円
 小・中学生 110円
 (30人以上の団体・友の会会員は割引あり)
インフォメーション 会期中
問い合わせ 地底の森ミュージアム 電話 022-246-9153
関連リンク 地底の森ミュージアム

チラシ(表)

チラシ(裏)

  前のページに戻る